【インタビュー】植村麻由・犬伏舞(サロンモデル)パート2

LINEで送る
Pocket

 

サロンモデルの植村麻由ちゃんと犬伏舞ちゃんのインタビュー後編は、お二人自身について聞いてみました。。
パート1はこちら

 

ー憧れの人はいますか?

 

植村 鈴木えみさん。顔も服のタイプも好きです。子供産んでるのにすごくスタイルがいいし、ずっと変わらない。こんな人になりたい。

 

犬伏 女性像でいうと、いつも楽しそうにしていて、自分をしっかり持った周りに流されない自立した人。自分の好きなものを自身を持って着ている人に憧れます。

 

―自分の性格を一言で表すと?

 

犬伏 (即答で)適当。

植村 ザ・B型。こだわることは本当にこだわりが強いし、興味がないことには本当に興味がないんです。

 

―お互いの性格についてはどう思いますか?

 

犬伏 (植村さんについて)すっごいしっかりしてる。落ち着きがある。

植村 昔から大人と関わる機会が多かったからかな。先輩と仲良くなりやすいし、習い事の先生や部活の顧問の先生、担任の先生と仲良かったからかな。

(犬伏さんについて)しっかりしてます。

犬伏 いや、植村と同じサロンに行くと「本当に植村ちゃんのほうがしっかりしてるよね」って言われます(笑)うるさいんだと思います。両親が関西人だからおしゃべり好きが遺伝してるんですよね。

楽しければOKです!

 

IMG_5512
小学校ではクラシックバレエとピアノ、中学はテニス部で高校は軽音部でした。(植村)

ー休日は何をしていますか?

 

植村 原宿・渋谷・表参道で遊んでいます。

犬伏 バイトや、海やドライブが好きなので、自分で車出して逗子や由比ヶ浜などの海に行きます。落ち着きたいときは葉山がおすすめ。CABAN(カボン)っていうカフェが海が一望できるので好きです。レジャーシート持って行って、ぼーとしたり寝たりしています。

あとは、家に引きこもってYoutube観てます。

 

ーよく行くカフェなどありますか?

植村・犬伏 montoak!

植村 友達が働いているのもあってよく行ってます。行き過ぎてて顔覚えられてますね(笑)

 

―今はまっていることはありますか?

 

植村 音楽と服と猫はずっと好きです。両親がアパレルの仕事をしていた影響で、物心つくころから服が好きでした。幼稚園の時パーマかけてたり、小1の時にルーズソックスはいてました。

音楽はクラシックから入り、高校の時はベースを弾いてました。その影響でバンドを好きになって、聞くのも歌うのも好きです。

犬伏 インディアンジュエリーやボヘミアンなグッズを集めるのが好きで、ネイルもそういうのにしてます。ネイルはRosett by brÖochのまりりん(溝口まりさん)にいつもお願いしています。とってもおすすめ!

あと、カラオケのDAMの精密採点にはまってます。大学の友達と週4で通っていて、しゃくりを何回つけられるかとか、平均点をどれくらい超えられるかとかやっています(笑)

ゲスの極み乙女。とか加藤ミリヤ、アイドル、和田アキ子とかもなんでも歌います。

植村 私もカラオケ大好きです。オールで8時間くらい歌います。

犬伏 あと、Youtuberにはまっています。はじめしゃちょーが好きで、全部観ました。

 

IMG_5542

ー気になる恋愛についても…理想のタイプは何ですか?

 

植村 自分と波長が合う人。彼氏のためにファッションを我慢せず、ヒールをはきたいので長身の人がいいです。あと、服のタイプが合う人、年上派です。

犬伏 松田翔太とか綾野剛みたいな爬虫類顔がタイプです。日光苦手そうで、謎めいてて掴みにくそうな人が好きです。中身は、優しすぎない人。優しすぎると、私本当にわがままになっちゃうので。服装は、その人に合っていればなんでもいいです。でも、自分がデニム好きなのでカジュアルな人がいいかな。

 

ー結婚願望はありますか?

 

犬伏 子供が好きなので絶対したいです。自分の家族みたいな家庭が理想です。小さい頃は毎週出かけてたし、夏休みは絶対に家族旅行していました。両親は言いたいことを言い合っていて、今でもとっても仲良しなんです。

植村 あんまり結婚願望はないです。最近、一人でも生きていけるなあと思っています。金銭的な弱みを握られたくないです(笑)タイミングが合えばしたいですね。

 

―影響受けた人やモノはありますか?

 

犬伏 『自分の行動が周りにどういう影響を与えるのかを考えなさい』って母に言われた言葉です。それまで後先考えずに行動していたけど、それから行動する前によく考えるようになりました。

植村 大学で学んでいくうちに知ったJanet Yellen(アメリカの経済学者)です。彼女のように影響力のある女性は世界にたくさんいますが、日本は女性の立場が弱い。そういう世の中を変えられる、影響力のある女性になりたいです。

 

IMG_5484
サロンモデルを始めてから、大袈裟かもしれないけど、人生が変わりました。(犬伏)

―将来もモデルを続けますか?

植村・犬伏 考えていません。

植村 4年生になったら就活します。でも、最終的には起業するか、上にいきたいです。ファッションや広告系など、自分の好きなことをやれたらいいな。そのためにも、自分の趣味をかねてショーやトレンドをチェックしています。

犬伏 サロンモデルを始めるまで、髪やファッションには興味はありませんでした。髪やメイクが変わるだけでこんなに楽しくなるってことを、まだ知らない子も沢山いると思います。

将来は、自分を変えてくれた髪の毛の楽しさを伝えたくて、美容品やヘアケアを開発している企業で販売促進や商品開発をやりたいです。サロンモデルの経験を活かしながら、InstagramやTwitterなどを使って世の中の女の子に伝えていきたいと思っています。

でも、その会社でずっと働くことは考えていません。独立したいという仲の良い美容師が多いので、何年後どうなっているかわからないけど、同じ時期に頑張っている仲間だから、将来一緒に仕事できたらいいねという話もしています。

 

ー就職活動は大変でしたか?

 

犬伏  就活は自分の行きたい業界に絞って受けました。美容関係はすごく好きなことなので、エントリーシートを書くのも面接で話すのも楽しかったです。

 

ー就活のために準備したことはありますか?

 

犬伏 次に何が流行るのかについては、美容室に行ったときに絶対に聞きます。需要と供給が合ってないと私たちは出る幕がないので、いない枠に入り込みたいと思って。今、ウルフのミディアムって全然いないんです。だから私は呼ばれていると思うんです。

 

ー就活に不安を抱く学生にアドバイスを!

 

犬伏 愛嬌が大事。

私はサロンモデルをやってることを言っていました。自分のことを全部自身に変えるのがいいと思います。

 

IMG_5507

jagzzi 10th Anniversary Event ”JAGZZI”のファッションショーに出演して頂いたお二人。

ーご出演を決めた理由は何でしょうか?

 

植村 ショーが好きだったのと、同世代が作り上げるショーは楽しそうだと思ったので受けました。またそこから繋がっていけたらいいな。いつも直感で決めてます。

犬伏 去年のショーの様子の動画を見て楽しそうだなと思っていました。有名な方が出演していたので私で大丈夫なのか不安でしたが、学生最後の夏だし、他の出演者から「楽しいよ」って誘われたので出ようと思いました。

サロンモデルだとファンの方と会う機会がないので、お客さんとの距離が近いショーを経験してみたいなと思いました。

 

ーお二人にはファッションショーの意気込みを聞いていました!

 

植村 これを機に知ってもらいたいです。既に知ってくれてる方には、動いている私をみて身近に感じてほしいです。いつもと違う私を見せれたらなと思います。

犬伏 まず、モデルの皆と仲良くなりたいです。自分たちも楽しみたい!来てくれた方がまた見たいと思えるショーをつくれたらなと思います。

 

IMG_5502
観客の皆さんも、出演者の皆さんも、会場にいるすべての人が楽しめるファッションショーにしたい!!!という私たちの気持ちと同じ想いで出演して頂いたショーは、とっても素敵なものとなりました!!
今後のお二人の活躍に期待です!!
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です