【元祖青文字系モデル」】タカハシマイ【Czecho No Republic】

LINEで送る
Pocket

image5

読者モデルになったキッカケは?

― キッカケは,ハントされて,サロンモデルとして仕事を始めて,週に何回かちょこちょこやったりしてたんですけど。街でスナップされるようになってから,編集の人に呼んでいただくことになったりとか。初めて雑誌に載ったのは,15歳のときでした。

モデルになってよかったことは?

― 髪の毛をただでやってもらえること・・・ですかね(笑)。

image2

 

いつごろからファッションに目覚めましたか?ファッションのこだわりは?

― 中1のときに,初めてZipperを読んで,そこからは結構個性的なファッションをしていました。中3くらいのときに初めてFRUITSに載ったりとか。本当にすごい奇抜な格好をしていましたね。全身白!とか(笑) 真似が嫌いで「私は絶対しない!」みたいなこだわりがあったので。 今の服装の感じに落ち着いたのは,高2くらい。抜なファッションって人の目をひくじゃないですか。電車とかでおばさんとかに「なにこの子」みたいな感じでとか毎日のように言われてて。それがなんだかすごく嫌になっちゃって。それから一般誌とかも見るようになって,落ち着きました。でも古着はずっとすきで,ずっと着てますね。ブランドはあまり好きじゃないです。プレスをやってたりもしたんですけど,なんかとらわれる感じに抵抗があって。

 

 

買い物はどこのお店によくいきますか?

― 高円寺に住んでるので,高円寺が多いです。「ガイジン」という古着屋さんとか。匂いとか,流れている音楽とか,すごいカワイイ。靴とかだったらGreen Dotとか。原宿にもちょこちょこ行きます。最近あまり行ってないですけど,行くとしたらTarockとか。

 image3

よく行くサロンはどこですか?

―表参道のFlowers。人がとても良くて,家具とかのアンティークっぽい感じもすごく好きです。おすすめです(笑)

 

ボディケア・スキンケアは何をしていますか?

―私,本当に無頓着なので,何もしてないです。遊びすぎた次の日とか,顔のむくみがひどくて,そのまま撮影にいって,美容師さんに「顔,大丈夫?!」って言われたりとかもします(笑)。 体型は・・・着やせです!!細いの着たら,ラインがでるじゃないですか。パンツとかは,結構太いのを選んだりしますね。足とかを出すのが本当に嫌なので,あんまりミニスカートとか,スキニーとかを1枚ではいたりはしないですね。たまに気分が良いときにはくくらいです(笑)。

 

休日は何をしていますか?

―忙しいのがすきなので,プレスのお仕事を週5くらいでやっていたときは,残りの2日で撮影を入れたりとか,地元の方でバイトをしたりとかしていたのであまり休日はなかったですね。なので,遊んで発散するくらいですかね。1人で(笑)。今はプレスのお仕事をやめたので,ヒマになったんですけど,逆に何をしたら良いかわからないです(笑)。とりあえず今は音楽活動をいっぱいやるしかないって感じですね。

 

尊敬してる人は?

―音楽だったら,ビョーク。あとは・・・みうらじゅんですかね。雑紙の記事とか,エッセイとかも見るんですけど,あのエロさとか,本能のままに生きているっていうところが 好きで。自由に好きなことやってる人が好きなんです。

 

どうして音楽の道に進んだのですか?

―幼稚園の時くらいから,ずっと歌がやりたくて。中学校になって初めてバンド組んで,軽音楽部がある高校に入って,部長をやったりとかしていました。高3の時に,一応就職活動もしてみたんですが,「やっぱり私に働くなんて無理だ!」って思って(笑)。それでフリーターになって,音楽の道を目指すことにしました。

 

今年の目標は?

―今,弾き語りで音楽活動をやっているんですけど,音楽でデビューすることですね。19歳でデビューできればいいなと思っていたので。バンドを組んでいたんですけど,音楽性が合わなくて,対立しちゃってめんどくさくなっちゃったときがあって(笑)。そんなときに,偶然ある会社の方から声をかけていただいたんです。半年って言う期間で,その会社に援助とか養成をさせてもらいながら活動しているんですけど,それが4月までなんです。4月にプレゼンをやって,それで合格したら,もっと長くできるんですけど,それでだめだったら,もう終わりっていうものなんですけど。 理想としては,アイドル的な歌手にはなりたくなくて,自分の世界観を出していきたい。売れる曲を作るんじゃなくて,自分の世界観で作って,それが売れたら良いなと思っています。