そうだ、とりあえず寝よう。大学生向け仮眠のススメ

LINEで送る
Pocket

suimin
出典:prcm.jp

みなさんは仮眠を取っていますか?

お昼を食べたあとの3限ほど眠いものはない。。

そんな方に、お昼休みにもできる仮眠のススメを教えちゃいます!

疲れたので少し休みたい。仮眠を試みたけれど、ガッツリ寝てしまった。。仮眠の取り方がわからない!

そのような人は必見です。

仮眠学生に嬉しい効果!

 

まず、仮眠をするとどんな効果があるのでしょうか?

1つは、一般的にも知られていることですが、「記憶力の向上や学習能力の上昇」があると言われています。

 

スイス国立科学財団発表で、実際に学生を被験者とした実験が行われています。

<実験内容>

学生60人が被験者となり、午後10時ごろにオランダ語の単語を学んでもらう。

→半数にはその後研究室で仮眠を取ってもらう。残りの半数にはそのまま起きていてもらう。

→仮眠しているグループはノンレム睡眠の間に、そしてもう一方のグループは起きた状態のまま、学習した単語と同じものの録音を聞かされる

→午前2時、どちらのグループも同時に単語テスト。

<結果>

起きていたグループよりも、仮眠を取っていたグループのほうが単語の意味を理解していた。それどころか、単語の聞き流しは、夜更かしグループには何の効果もなかった!!

 

テスト前に無駄に夜更かしして答えを暗記しているのも、実はあんまり意味がないのかもしれませんね。。

 

2つめに、学生は、パソコンやスマートフォンを酷使しているため、目が乾いたり、かすんだりしやすいです。それが原因で肩こりや頭痛、いらいら、だるさを感じるなどの全身の症状を起こしています。

仮眠を取ることでこれらの眼精疲労の回復、そして元気になれる!!という効果が期待されます。

 

仮眠の取り方のポイント

 

1.自分の就寝時間を定めることや、寝過ぎないこと、正しい時間に昼寝をすること。

2.仮眠時間のベストは15分~20分であること!!!

これ以上の仮眠を取ると、夜の睡眠の質を下げ、昼に眠くなってしまいます。

3限前にもできる仮眠法

寝るには時間が足りない。。。なんて方には、少し目を閉じてみるだけでも十分な仮眠(!?)法です。

少しの疲れや、すこしの睡眠不足のときに、取り入れるのがオススメの方法です。

“脳を休ませよう”と眠くなる前にこまめに目を閉じる時間は、短くて1分、長くて15分程度。睡眠に繋がらなくても、周りとのコミュニケーションをシャットアウトして、目を閉じるだけでも十分な休息になります。

これで、睡眠不足が解消でき、また、質の良い仮眠を取るための生活習慣に一歩近づけるようになります。

suimin33
出典:http://prcm.jp/pics

 

恐怖!仮眠NGな時間帯が存在する。。

メリットだらけの仮眠ですが、やっちゃいけない時間帯があります。

それは夕方以降ですが、特に19時~21時がNGです。かえって夜の睡眠の邪魔になってしまうんですね。

この時間は作業効率がアップする時間帯なので、このときにダラダラとスマートフォンをいじるのではなく、課題をやったりするのも1つの手段だと思います。

 

これを参考に仮眠を習得し、よりよい学生生活を過ごしてみてはどうでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です