【レポート】 jagzzi 10th anniversary event!【ありがとう10周年】

LINEで送る
Pocket

夏も終わりを迎えようとしていた9月7日、学生団体jagzziは創刊10周年を記念し、今年で開催10回目となる創刊記念イベントを渋谷TSUTAYA O-eastにて開催いたしました。

jagzzi10thevent

ご来場してくださった皆様、イベントを盛り上げてくださった出演者様、またご協力・ご支援いただいたたくさんの方々に心からお礼申し上げます。

 

さて、今回は多くのご来場者様から「本当にアツかった!」と言っていただけた本イベントをレポート!
ご来場された方はあのときの高揚感を、惜しくも来られなかったという方に新しいときめきを、少しでも感じていただけると嬉しいです。

 

 


 

 9月7日 17:30 開場

10th event JAGZZI_1047

開演前からたくさんの方が並んでくださり、メンバーも緊張をぐっと飲み込んでの開場。
本イベントのテーマである「」はたくさんのパズルのピースとなって会場内にたくさん散らばっていました。

kk

 

      17:00 開演

最初にステージに登場したのはMCの「あやまんJAPAN」!
あの有名な「ぽいぽいぽぴー」をBGMにカラフルな衣装で登場し、はじめから猛スピードで「あやまんワールド」を展開してくれました!

jp

 

 

     17:20  パフォーマンス

「大学生」でありながら、プロ顔負けのパフォーマンス力を持つ2チームの登場ではやくも会場はヒートアップ。

トップバッターで会場を盛り上げてくれたのは明治大学チアリーディングサークル「ANCHRS(アンカーズ)」!
全員”男子”というパワフルさ溢れるANCHRSが魅せるユニークで華麗な演技に誰もが目を奪われました。
「イケナイ太陽」など大学生にとって定番の盛り上げソングでの演技に大興奮!

mmop

unnamed

 

 

会場内に突如アカペラで歌う軍団が現れ、だんだんと重なり合っていく歌声とリズム…。

11998346_963237217103906_1591874032_n
”フラッシュモブ”という大胆なサプライズ付きでつぎに登場してくれたのは昨年もjagzziのイベントでその実力を見せつけてくれた青山学院大学の
United Rhythm Carriers (URC)のみなさん!!

昨年の2倍以上のメンバーが登壇し会場を盛り上げていく様子はさすがとしか言いようがありません!
熱い歌声とダンスは学生の枠を超え、さまざまな場所で活躍するURCだからこそ成せる会場の一体感を生み出していました。

11998361_963237230437238_912477892_n

 

 

 

17:50  抽選会

協賛企業様から頂いた豪華なプレゼントをかけて、来場者の皆様の交流も兼ねた抽選会を開催!
見事チームワークを発揮して景品をゲット☆素敵な笑顔ですね!

pppppppp

 

 

    18:10 MCステージ

MCのあやまんJAPANが「あやまん教RAP」を披露!ちょっぴり過激!?なステージにハラハラドキドキ!

n

11951622_963240090436952_5114848014124790663_o

 

 

 

 

  18:20 GLIMSPANKY

CMや映画「リアル鬼ごっこ」の主題歌に抜擢され人気急上昇のGLIMSPANKYが登場!

シックで力強い歌声が会場に響き渡り、眩しいくらいのに格好いい、痺れるステージを見せてくれました。

IMG_1441

IMG_1418

 

――セットリストーー

1.焦燥

2.MoveOver

3.褒めろよ

4.リアル鬼ごっこ

5.大人になったら

 

   

 18:50 HONEBONE

jagzziのインタビューにも登場してくれたHONEBONEがイベントでは熱いステージを披露!
お得意の漫才MCを挟みつつ、熱いロックが会場のボルテージをぐんぐんとあげてくれました。

kn;

 

――セットリスト――

1.baby  (カバー)

2.stand by me

3.扉を開けて (アナと雪の女王)

 

 

 

    19:10 ゴー☆ジャス登場!!!お笑いステージ 

学生芸人とあの「レボリューション!」で有名なゴー☆ジャスとの前代未聞なスペシャルコラボ!

10th event JAGZZI_5138
アフリカTVチームも乱入し、シュールでダイナミックな笑いの渦が生まれていました。

ni

 

 

 

    20:00 南波志帆

透明感あふれる歌声とキュートな存在感で注目される南波志帆さんのステージ!
学生ダンサーと一夜限りのスペシャルコラボもあり、心がうきうきしてくる夢のようなステージを見せてくれました。

k

 

――セットリスト――

1.VOICE

2.ありゃりゃ

 

 

   20:20 ファッションショー

ラストはjagzziイベントのメインコンテンツであるファッションショー。
今年は過去最大数のモデルの皆さんを迎え、初の試みである全衣装リースを行い、演出にもこだわりを見せた豪華なショーとなりました。

カラー別にチームを構成し、カラフルで煌びやかなステージにたくさんの声援と熱いまなざしが送られました。

 

11992311_963240307103597_2130944069_n (1)

ロックな音楽と堂々とした佇まいが最高にクールなgossi

 

11994465_963240300436931_1500426717_n 11998020_963240737103554_1147518630_n 「女の子」全開で飛び切りキュートなステージを見せてくれたホワイトチーム。そして対照的に、セクシーで妖艶な花魁ルックで会場をざわつかせた双子モデルさいとうなる、なり。

 

11998765_963240290436932_201228125_n 12000022_963239567103671_1665858363_n 11998199_963240293770265_1575855948_n 11992234_963239187103709_1417927623_n

笑いも起こり、歓声も止まらないステージ。出演されたモデルの皆様も素敵な笑顔をふりまいてくれました。

 

 

lmk mmk unnamed mm

ドレスや着物など、チームごとの個性が光る演出。jagzziショーでしかあじわえないモデルさんとの距離にドキドキが止まらないショーとなりました!

 

 

終演後に配られた豪華なお土産に思わずこの笑顔☆

kmo

 

会場の外にもブースが設置され、たくさんの方が写真撮影を楽しんくれました。

11992526_963243173769977_1457644772_n 11997995_963243183769976_1501327855_n

 

ご来場された皆様の心に、少しでもワクワクをお届けできていたらうれしいです。あの夜に感じた高揚感や、新しい出会いが皆様の「刺激の種」へと力を注いでくれますように。

たくさんの方々からご支援や温かいお気持ちを頂きjagzziは10周年を迎えることが出来ました。これからも、あなたの心に高鳴りを、「刺激の種」を蒔いていけるようにjagzziはjagzziらしくつっぱっていきます!

そして、たくさんの『ありがとう』を忘れずに活動してまいります。

今後ともjagzziをよろしくおねがいします♡

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です